STAFF VOICE 01 社員インタビュー

総務部 総務課 鈴木 直也 建築学科 2017年入社

人事は答えがないから難しい。だからこそそこにやりがいがある。

誰と仕事をするか。
自分の働くイメージが想像できた

2017年7月に中途採用で入社をして主に採用を担当しています。転職活動の軸としては“自分だからこその仕事ができるか“という事でした。自分自身で会社の魅力を世の中に発信し、学生を集め惹きつけていくという段階から採用に携わりたかったので、大手企業は検討に入れず転職活動をしていました。そんな時に出会った小原建設の面接では、私という人間が小原建設にマッチしているかという部分をきちんと見てくれていたり、私が納得のいくまで話す時間を設けてくれたりと、お互いが独りよがりにならない面接をしてくれた部分に惹かれました。

自分にしかできない仕事をやり遂げたい

新卒採用に従事しているのですが、やりがいのある仕事だと実感しています。それは学生のキャリアステップのスタート地点に携われる事です。一人一人に寄り添いその学生に合った道を一緒に探して、時には相手の為であれば他社を勧める事もあります。そして最終的にその学生が納得をして一歩踏み出している姿を見る事が、今のやりがいに繋がっています。内定者が小原建設での自分の未来を生き生きとした目で話してくれている姿を見られた時は、とても嬉しいですし、皆が本当に小原建設に入社して良かったといつまでも思える様に自分も頑張ろうと身が引き締まります。たくさんの学生や社内の人と関わる事で、自分自身日々成長させてもらっています。

ある一日の作業スケジュール

08:00 出社?1日の流れを確認
08:30 始業?総務課ミーティング
09:00 会社説明用の資料作成
12:00 昼食
13:00 人材会社と打ち合わせ
14:00 大学訪問(キャリアセンター?就職担当教授)

OFF TIMEの過ごし方

自分好みの自転車をカスタマイズ

趣味は自転車です。ピストバイクという変速機がなく固定ギアでシンプルな自転車に乗っています。簡単な構造のおかげで自らパーツを取り替えたり、メンテナンスを気軽にできます。ショップにオーダーして塗装してもらったこだわりのフレームで、傷が増えていく過程など、とても愛着があり、自分だけの1台を追求しています。

欧美14一18处/刺激性视频黄页/色色色色/翁与小莹最新第九部