Home > 施工事例一覧 > 土木 > 国道153号線 黒田歩道整備

国道153号線 黒田歩道整備

設計:

仕様工事延長L=470.0m 幅員W=13.5m  擁壁工?11基、ブロック積み工?3基  水路工?830m、舗装工?4,400㎡
担当清原

コメント

平成10年、豊田市から足助町をぬけて飯田市まで通じる『国道153号線』稲武町での歩道改良の工事でした。大型車両の通行が多く、小学校に通う児童が安全に登校できるようにと、歩道の拡幅をしたり、ガードレールを設置しました。

早朝にはマイナス15℃にまでになり、毎日雪の舞う中での作業で、雪かきが日課でした。完成後は、国道に歩道を設置したことにより、稲武町民の方々に大変喜ばれうれしく思っています。歩道設置に伴い舗装修繕も行いましたので山のドライブのついでに走行性を確かめてみてくだい。

このページの上へ

欧美14一18处/刺激性视频黄页/色色色色/翁与小莹最新第九部