Home > 施工事例一覧 > 土木 > 名古屋環状2号線 橋脚下部P192

名古屋環状2号線 橋脚下部P192

設計:中部地方整備局         愛知国道事務所

2015.10 nagoyakanzyousenn

2015.10 nagoyakanzyousenn2

設計中部地方整備局         愛知国道事務所
場所愛知県海部郡飛島村
仕様工事延長L=60m、        張出式T型橋脚N=1基
用途名古屋環状2号線の橋脚
担当阿部 榊原

コメント

名古屋環状2号線が国道23号線を超える橋脚のため高さ?梁幅とも大きく、梁にはPC鋼材にてプレストレスを与え、上載荷重によるひび割れを一定幅に抑制する構造(PRC梁)となっています。打ち放しコンクリート表面には剥落防止剤を塗布して長寿命化対策を施しています。

このページの上へ

欧美14一18处/刺激性视频黄页/色色色色/翁与小莹最新第九部