Home > 施工事例一覧 > 土木 > 一般県道岡崎幸田線(殿橋)

一般県道岡崎幸田線(殿橋)

設計:

2016.04  ippankendou okazaki koutasen 2016.04  ippankendou okazaki koutasen2

場所愛知県岡崎市
仕様工事施工延長L=112.7m、
炭素繊維成形板埋設補強工N=11箇所
床版上面増厚工A= 586㎡、舗装工A=1,375㎡
用途一般県道に架かる「殿橋」
担当安藤  中林

コメント

今回の耐震補強?補修工事では主桁、床版の中間支点上遊間部をエポキシ樹脂系の充填材で間詰めして発生曲げモーメントに対する抵抗断面を確保。また床版上面の補強は炭素繊維成形板(eプレート:D29鉄筋相当の強度)を貼り付けてあります。舗装はエポキシ樹脂モルタルの上にシート防水を掛け、基層には60??表層には50?の改質Ⅲ型SMAの長寿命化型を敷設した構造となっています。昭和2年7月15日竣工の景観的特長は残したままです。

このページの上へ

欧美14一18处/刺激性视频黄页/色色色色/翁与小莹最新第九部